スリムスタイル<パシテア>は、健康で美しいあなたを保つ、優れた製品を厳選して提案するショップ。
美しいボディラインを作りシェイプアップを応援する機能性補整インナーを始め、アンチエイジング化粧品・健康関連製品をお届けします。

スリムスタイル<パシテア>は、健康で美しいあなたを保つ、優れた製品を厳選して提案するショップ。
ホーム お支払送料 お買いものガイド カートを見る よくある質問 商品一覧
特定商取引法表記
会員登録はこちらからどうぞ! 5,000以上のご購入でWプレゼント♪ 漢方美健茶♪
骨盤サポートガードル
 骨盤矯正
ゲルマニウム入りシェイプアップガードル9分丈
おやすみ美脚オーバーニー
ゲルマすっきり美脚サポーター
 美脚No.1
セルライトケア・マッサージ・ガードル&キャミソール
ゲルマ魔法の腹巻
立体ハイウエストショーツ
かかとつるつる遠赤サポートハイソックス
 
↑↑上の画像より、一部の商品ページをご覧いただけます。完売商品が多々あり、誠に申し訳ございません。↑↑



8/31まで<送料無料キャンペーン中 会員登録で更にお得な<割引価格



骨盤サポートガードル。骨盤をキュッと引締めて、下半身太りもこれで解消!

骨盤の歪みチェック!

骨盤サポートガードルのクロスパワーの編み替えが、広がった骨盤を引き締め、
骨盤を正常な位置に戻すようサポートします!


編み構造1

医療用サポーター・ストッキング等の編み機として有名な ドイツ<メルツ社>のOインチ編機を使用。
最新のニッティング技術を駆使し、【インレー編みのカットボス】という特殊な編み構造を採用しています。
骨盤を引き締める部分は最も強く、ヒップの丸みを持たせる部分は弱く、ボディラインに合わせ、
強・弱、編み分けをしています。 ボディ部分は無縫製なので、素肌に跡が残りません。


編み構造2

 クロス編みの強パワーで
骨盤を左右から引き締める。

 腰全体をしっかりカバーし、
骨盤を正しい位置へ補整。
 ハイウエスト仕上げで
ぽっこりお腹もすっきりカバー!!
 ヒップの丸みをつぶさない
“カットボス”加工で、後姿美人へ!


愛用者様の声


正しい着用方法


骨盤サポートガードル




※サイズ・カラーは次ページでお選び頂けます。




※サイズ・カラーは次ページでお選び頂けます。



その悩みは、骨盤の歪み(ゆがみ)が原因かも?

身体のゆがみは「骨盤の歪み(ゆがみ)」からきています。
骨盤がゆがむことにより、正しい姿勢を保てず、ボディラインが崩れたり、
身体にさまざまな悪影響を及ぼしたりします。

 便秘ぎみ・・・  ポッコリお腹・・・
 ピーマンお尻・・・  冷え性・・・
骨盤ってこんなに大切!
〜骨盤のゆがみが体型に与える影響〜

 骨盤の構造について・・・
骨盤は、身体の中心にある背骨を支えている重要な骨。 お尻を形作る一対の大きな陽骨と、陽骨を結合する仙骨の3つの骨からできています。
骨盤の中には大事な臓器、膀胱、子宮、大小腸が収まり、それらをしっかり保護しているのです。
中でも、特にゆがみやすいのが仙骨。背骨が本来のS字カーブを描かないと、腰椎は身体のバランスをとるために急激なカーブを描きます。これによって、仙骨が後ろに飛び出し、しつこい腰痛の原因にもなるのです。 さらに仙骨がゆがんでいると、左右の靭帯のどちらかが伸び、反対側が縮んで骨盤が斜めにゆがむことがあります。


 骨盤のゆがみの原因って何・・・?
骨格を支える筋力は年齢とともに低下しています。 筋力が衰えることで、骨格に歪みが発生しやすくなるのですが、実は骨盤がゆがむ原因の多くは、日常の何気ない生活習慣が、身体に影響する事に起因しています。 椅子に座る時に組む足、待ち合わせの際に体重をかける足、左右どちらか一方にかたよって、使っていませんか?
これらの生活習慣のクセが、片方に傾いた姿勢の不均等の原因となり、骨盤がゆがんでしまうのです。最近若い人でも筋力が低下している人が多数います。
補整用の下着を使ってズレを食い止め、少しでも正しい位置に補整しましょう。

 姿勢への影響&骨盤をさらに緩ませる背骨のゆがみ・・・
骨盤がゆがんでしまうと、骨盤につながる左右の足の高さが変わって身体が傾いてしまいます。
そこで、身体は一方に傾いた姿勢のバランスを修正しようとして、肩の一方を上げたり、首が傾いてしまったりするのです。このような状態を長期間放置すると、身体の左右の筋肉バランスが悪くなり、正しい姿勢が取れなくなってしまいます。
また、本来の背骨の状態:S字カーブなっておらず、まっすぐの背骨の状態であると、胸板が薄くなり、背骨と肋骨を結ぶ関節も固くなり、肋骨も前下がりになります。見た目の体型では、バストが小さく垂れ気味に…。内蔵は本来の位置にとどまれずに下へ下へとずり落ちて行き、腸や膀胱、子宮など、骨盤内の内蔵を圧迫します。そして、骨盤はずり落ちてきた内蔵の圧でさらに緩んでしまうのです。

 なぜ、骨盤の広がりが下半身太りにつながるの・・・?
出産後に太りやすくなることからもわかるように、骨盤が広がると筋肉がゆるんで余分な脂肪が付きやすくなるのです。骨盤が開いた状態のままになると、ヒップが横に広がって四角くなります。
こうなるとウエスト・ヒップともにポッチャリとして太くなり、下半身太りにつながるのです。 骨盤は、一度広がると元に戻りにくいのが特徴ですが、開いた骨盤を左右から締めていくと、だんだん正しい位置におさまってきます。
寝ながら簡単!ぽっこりお腹引き締め体操♪



骨盤サポートガードル




※サイズ・カラーは次ページでお選び頂けます。




※サイズ・カラーは次ページでお選び頂けます。




品質表示、カラー、サイズ